松島真治Kansai髙田店 店長)2010年入社 

 

腕一本で人を幸せにできる理容師に憧れて

実家が理容室を営んでいたので、物心ついたころから両親の仕事ぶりを見て育ちました。お店に来てくれたお客様が、カットを終えて「ありがとう、さっぱりしたよ」と笑顔で帰っていかれる姿を見て、腕一本で人を幸せにできる仕事ってすごいな、と思うようになり理容師の道を目指しました。

全員一丸となって高みを目指せる会社

関西理容に入社したのは、8年前。実家の理容室やユニセックスのサロンで経験を積んだあと、地元で長く愛されているKansai髙田店の門を叩きました。

企業としての関西理容の魅力は、一人ひとりのスタッフの声に耳を傾け、その思いに常に真摯に向き合う社風にあると思います。何よりも人を大事にしてくれる会社であるからこそ、我々理容師がお客様満足につながる技術や接客の向上に努力しようと思えるし、スタッフ全員が関西理容を支える戦力なんだと実感できることが仕事に対する原動力となっています。

目標は高く、日々勉強

理容師になって一番印象に残っているのは、かけだしの頃に、初めて指名をくれたおじいちゃんのこと。まだ、ハサミの使い方もおぼつかない僕に「ぜひ頼むよ」とおっしゃって、それから亡くなるまでずっと通ってくださいました。この若造を一人前に育ててやろう、そんな気概のある粋な方で、今もずっと僕の理容師人生の支えとなっています。

この仕事の魅力は、お客様の喜ぶ顔を直に見られること。気に入ってくださったお客様がご紹介でまたお客様を連れてきてくださった時や、親子で来店してくださった時は、とてもやりがいを感じます。

店長としての今の目標は、売り上げも技術力も含め、関西理容グループの中で一番のお店になること。そして、若き力を育てることです。

 誇りを持って一生涯続けられる仕事

シェービングを含め理容師にしかできない技術を要するこの仕事は、やればやるほど自分の財産になる一生涯の仕事です。これから理容師を目指すみなさんにとっては、覚えることだらけでまさしく修行の日々ですが、見習いの時期を乗り越えて自分の一歩を踏み出すことができれば、努力次第でどんどん上手くなるし、やりがいも増えていきます。

僕もそうでしたが、経験者の方々にとっては、自分の実力をおおいに発揮し、さらなる理想を追求していける職場こそが関西理容グループだと思っています。

 

どんな素晴らしい理容室も、その根幹を支えているのは我々理容師です。お客様の髪と姿と心を整える理容師として、一緒に働いてみませんか。


霜中諄也Kansai髙田店 スタッフ)2013年入社

 

通信教育で学びながら免許を取得

もともと髪をセットするのが好きで、理容の仕事に憧れがあったので、少しでも早くこの道に入れるよう高校に通いながら通信教育で理容師の資格取得を目指しました。高校の勉強と両立しながら通信教材で理容の座学を学び、春休みと夏休みを利用したスクーリングで実技を修得しました。大変でしたが、夢があったので辛くはなかったですね。

関西理容髙田店は、小学生の頃から通っていた馴染みのお店で、高校時代にはアルバイトもさせてもらっていました。縁あって声をかけていただき、高校卒業と同時にここで働かせてもらえることになった時は、嬉しさと同時に期待に応えられるようしっかりやろうと身の引き締まる思いでした。

 日々の練習で技術を磨き、自分を磨く

5年目に入って一通りの仕事はできるようになり、指名してくださるお客様も増えてきましたが、理容師としてはまだまだ半人前。先輩に学びながらひたすら練習の毎日を送っています。苦労はありますが、練習の先には上達しかないし、お客様に喜んでもらうため、ひいては自分のためだと思えば、どんな時も意欲を持って取り組めます。

この仕事の魅力は、自分の持てる技術でお客様を笑顔にできること。「思った通りの髪型になった、ありがとう」と言ってもらえた時の喜びは何物にも変えられません。

最初は接客もままならず、戸惑う時もありましたが、何度かお目にかかるうちにお客様のほうからあれこれ話をしてくださり、知らないことを教えてもらうこともしばしば。先輩方はもちろん、お客様にも育ててもらって今の自分があるのだと実感しています。

 やればやるほど身につく生涯現役の技術職

関西理容のいいところは、とにかくみんな仲がいいことです。なにしろ家族と一緒にいる時間より職場のみなさんといる時間のほうが長いので、アットホームな雰囲気に助けられています。

これからの目標は、カットもパーマもスタイリングもカラーも、いろんなアプローチから練習を重ねて、こうなりたい、こうしていきたいという自分らしさを見つけていくこと。そしていつか、この会社で一番巧くなりたいです。

先輩方が口を揃えて日々勉強と言われているように、時代とともに常に新たな流行が生まれる理容技術の修得には終わりがありません。だからこそ、やればやるほど身につくし、生涯現役でいられる数少ない技術職であると思います。

  一緒に理容師の道を極めていきましょう。理容師を志す若い力を僕たちは待っています。


BARBER CAFE やってます

理容師のしごとについて同世代のスタッフから直接話しを聞くことができるBARBER CAFEを開催。閉店後の店内でコーヒーでも飲みながら気軽におしゃべり。様々な仕事道具を実際に見たりしながら、理容師の熱い思いに触れてみませんか? 理容師に興味が湧いたあなたのご参加をお待ちしています。

 

お問い合わせ

TEL 090-8219-2105

北野明子までお気軽にどうぞ